小規模持続化補助金申請サポート小規模持続化補助金申請サポート

小規模持続化補助金申請サポート

トップページ小規模持続化補助金申請サポート...
小規模持続化補助金申請サポート

正社員が5名以下(製造業・建設業は20名以下)の中小企業・個人事業主が申請できる国の補助金です。チラシ印刷・折込み・ポスティング、リーフレット、DM印刷・住所リスト作成・封入発送、マンガ広告ちらし、ホームページ、ECサイト、ウェブ広告、ノベルティ、企業PR動画、看板、店舗の内外装、感染防止のための費用など幅広い用途に使えます。

対象事業者と補助金額について

※コロナ型は申請額の4分の3にあたる100万円が補助金の上限です。
 一般型は申請額の3分の2にあたる50万円が補助金の上限です。
※特例事業者(スポーツジム、スイミングスクールなど)は、上限を50万円上乗せできます。
 但し、各指定ガイドラインに該当すること。
※創業間もない事業者は、下記のどちらかが該当すれば、上限を50万円上乗せできます。
 ①法人設立日が2020年1月1日以降である会社、または開業日が2020年1月1日以降である個人事業主
 ②「認定市町村による特定創業支援事業」の支援を受けた小規模事業者

小規模持続化補助金 青葉印刷での申請例
事例① コロナ型:【販促チラシの印刷配布】

B4チラシ製作印刷代 3万部 102,000円×7回 665,000円
新聞折込 3万部×@3円 90,000円×4回 360,000円
ポスティング 3万部×@3.5円 105,000円×3回 315,000円

申請額 合計134万円

事例② 一般型:【リーフレット印刷配布・ホームページリニューアル・看板製作】

A4リーフレット製作印刷代 3万枚 117,000円×2回 234,000円
ポスティング 3万枚@3.5円 105,000円×2回 210,000円
ホームページリニューアル 5頁 200,000円
看板製作設置 アルポリ3t+グラフィックシート 106,000円

申請額 合計75万円

取り組み事例青葉印刷に依頼するメリットおすすめ対象事業者補助金申請から入金までの流れ

※コロナ型は申請額の4分の3にあたる100万円が補助金の上限です。一般型は申請額の3分の2にあたる50万円が補助金の上限です。
※特例事業者(スポーツジム、スイミングスクールなど)は、上限を50万円上乗せできます。但し、各指定ガイドラインに該当すること。
※創業間もない事業者は、下記のどちらかが該当すれば、上限を50万円上乗せできます。
①法人設立日が2020年1月1日以降である会社、または開業日が2020年1月1日以降である個人事業主
②「認定市町村による特定創業支援事業」の支援を受けた小規模事業者

お問合せ/ご相談

その他印刷物も疑問点やご相談等
お気軽にお問い合わせください!

ご要望であればお電話一本で営業マンが駆けつけます。

FAX. 06-6351-5299
MAIL. info@aoba.co.jp
受付時間|9:00〜18:00(土日祝除く)
メール・FAXは24時間受付
いつでも御連絡ください!

お問合せフォーム

メール電話どちらでも良い

送信内容を確認