小規模持続化補助金申請サポート小規模持続化補助金申請サポート

保護者から見る「良いチラシ」「悪いチラシ」

トップページ保護者から見る「良いチラシ」「悪...

学習塾チラシで、意識をすべきは学生のお母さん方です。

どのようなチラシが「GOOD」で、どのようなチラシが「NG」なのか?

4つのポイントを解説します。

 

1.肯定的な言い回しに

GOOD…「〇〇すれば受かる」

NG …「〇〇しなければ受からない」

肯定的な言い回しに

ネガティブなフレーズや言葉は、極力使用しないようにします。否定的なワードが羅列されている塾では、子どもが委縮してしまうのでは?という悪い印象を与えてしまいます。

 

2.受験を強調し過ぎない

GOOD…「勉強が楽しくなる」「何でも質問できる」

NG …「高校受験まっしぐら」「合格一直線」

受験を強調し過ぎない

あまりにも「受験」のワードが強調されているチラシには、保護者は不安を覚えます。お母さん方の口から「厳しく指導して下さい」という言葉を引き出すような、安心感のある塾だと思わせることが先決です。

 

3.先生はどんな人か?

GOOD… 先生の詳細なプロフィール

NG … どんな人が教えているのかが見えない

先生はどんな人か?

保護者が知りたいのは、どんな人が教えてくれるのかという点。顔写真も有効ではあるものの、載せ方によっては逆効果になるため注意が必要です。

 

4.塾の雰囲気の伝え方

GOOD… 合格体験記

NG … 塾側がメリットを解説

塾の雰囲気の伝え方

塾の雰囲気を伝えるには、塾側からではなく、生徒の口から語らせます。合格体験記などは特に有効で「この塾は楽しい」「授業が分かりやすい」など、子どもの言葉で伝える事で好感度がアップします。

 

怖~い塾だと思わせない

難関校を目指す進学塾など、ターゲットによっては「厳しい塾」を打ち出すことも有効です。ですが、打ち出し方が少しズレてしまうだけで、ただの「怖そうな塾」映ってしまいます。

怖~い塾だと思わせない

塾やエリアの特性、ターゲット層の保護者のタイプなど、さまざまな要素を考慮した上で、デザインや謳い文句を決めなければいけません。バラエティーに富んだ提案のできる青葉印刷であれば、御社のターゲット層を打ち抜くチラシをご提案させていただきます。

お問合せ/ご相談

その他印刷物も疑問点やご相談等
お気軽にお問い合わせください!

ご要望であればお電話一本で営業マンが駆けつけます。

06-6351-5428
FAX. 06-6351-5299
MAIL. info@aoba.co.jp
受付時間|9:00〜18:00(土日祝除く)
メール・FAXは24時間受付
いつでも御連絡ください!

お問合せフォーム

送信内容を確認