広告費に使える小規模持続化補助金⑥

トップページ広告費に使える小規模持続化補助金...

新型コロナウイルスの感染拡大防止策や経済回復に向けた取り組みなどを加速するための経費を盛り込んだ令和2年度第3次補正予算案が1月28日に可決され、2021年度も小規模事業者持続化補助金の「コロナ型」が「低感染リスク型ビジネス枠」と名前を変え継続されることが決定しました!!
※現行のコロナ型は2020年12月で募集終了

 

【事業⽬的・概要】
●新型コロナウイルス感染症の影響が⻑期化する中、感染拡⼤を抑えながら経 済の持ち直しを図るため、中⼩企業のポストコロナに向けた経済構造の転換・ 好循環を実現させることが必要です。
●新型コロナウイルス感染症の流⾏が継続している中で、現下及びポストコロナ の状況に対応したビジネスモデルへの転換に向けた中⼩企業等の取組を⽀援するため、令和2年度⼀次・⼆次補正で措置した特別枠を新特別枠(低感 染リスク型ビジネス枠)に改編します。

 

 

●⼩規模事業者持続的発展⽀援事業(持続化補助⾦)
(補助上限:100万円、補助率:3/4)
⼩規模事業者等が経営計画を作成して取り組む、ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、⽣産プロセスの導⼊等の取組を⽀援し、その取組に資する感染防⽌対策への投資についても、⼀部⽀援されます。
(※) ※補助対象経費のうち1/4を上限として感染防⽌対策を⽀援されます。(調整中)

 

募集要項がまだ発表されておりませんが、詳細わかり次第青葉印刷でもご案内いたします。
補助金の特性上、第一回が狙い目です。

応募数が少なく予算があるため採択率が高い傾向にあります。早ければ2~3月頃に募集が始まり、その2か月後に締切というイメージです。

申請を検討されている事業者様は前もって準備されることをお勧めします。

 

青葉印刷では「広告費に使える小規模事業者持続化補助金」の申請サポートをさせていただいております。

今年度の小規模事業者持続化補助金2021年2月5日締切の第4回一般型50万円の申請をやめて、この低感染リスク型ビジネス枠100万円を希望されるお客様も少なからずいらっしゃいます。

 

詳しくは弊社補助金サポートチームまでお気軽にお問合せください。

 

 

【小規模持続化補助金申請サポート】

 

その他、小規模事業者持続化補助金に関しての詳しい記事は過去の記事ご参照下さい。

 

お問合せ/ご相談

その他印刷物も疑問点やご相談等
お気軽にお問い合わせください!

ご要望であればお電話一本で営業マンが駆けつけます。

06-6351-5428
FAX. 06-6351-5299
MAIL. info@aoba.co.jp
受付時間|9:00〜18:00(土日祝除く)
メール・FAXは24時間受付
いつでも御連絡ください!

    お問合せフォーム

    メール電話どちらでも良い

    送信内容を確認