事業再開枠とは?

トップページ事業再開枠とは?...

今年度の小規模事業者持続化補助金には「事業再開枠」と言うものが合わせて申請できます。

これはチラシやWEB広告等の一般型広告費とは別に+コロナ対応の消耗品などを満額購入補助しますというものです。

持続化補助金一般型広告費が申請額の上限2/3補助されるのに対して、事業再開枠は10/10(満額)補助されますので自己負担0です。

 

例えば…

●持続化補助金一般型:チラシ・WEB広告で広告費75万円申請
●事業再開枠:空気清浄機能付きエアコン・消毒液・パーテーション・マスクで50万円申請 持続化補助金一般型は75万円の2/3である50万円、事業再開枠は50万円の10/10の50万円となり合計125万円の申請で100万円の補助金となります。(自己負担25万円)

 

【事業再開枠の注意点は】

●事業再開枠単独では申請できない
●持続化補助金一般型の補助額と同額以下であること
●経費明細は内容・必要理由など具体的に書くこと

 

【事業再開枠の概要(抜粋)は】

自らの事業が該当する業種別ガイドラインに基づいた感染拡大予防のために行う感染防止対策の取組であること。

[参考サイト]

該当する業種別ガイドラインが策定されていない業種においても、下記対象経費 は補助対象となります。
⑭消毒費用、⑮マスク費用、⑯清掃費用、⑰飛沫対策費用、⑱換気費用、⑲その他衛生管理 費用、⑳PR費用

 

【下記の条件を満たすもの】

① 使用目的が本事業の遂行に必要なものと明確に特定できる経費
② 2020年5月14日以降に発生し対象期間中に支払、使用等が完了した経費
③ 証拠資料等によって支払金額が確認できる経費 詳しくは公募要領をご覧ください。

[参考資料PDF]

◆本補助金は、給付金ではありません。審査があり、不採択になる場合があります。 取組経費の一部から補助金額を確定し、原則、完了後に後払いで交付するものです。自己負担が必要です。
◆要件不備(電子媒体未送付、対象外経費のみを計上、小規模事業者ではないなど)で、不採択になる案件がございます。

 

青葉印刷では「広告費に使える小規模事業者持続化補助金」の申請サポートをさせていただいております。
今年度の小規模事業者持続化補助金も2021年2月5日締切の第4回一般型がいよいよラストです。
詳しくは弊社 補助金サポートチームまでお気軽にお問合せください。
対応件数に限りがございますので年内早めにお声掛けいただきましたら幸いです。

 

【小規模持続化補助金申請サポート】

 

その他、小規模事業者持続化補助金に関しての詳しい記事は過去の記事ご参照下さい。

 

 

お問合せ/ご相談

その他印刷物も疑問点やご相談等
お気軽にお問い合わせください!

ご要望であればお電話一本で営業マンが駆けつけます。

06-6351-5428
FAX. 06-6351-5299
MAIL. info@aoba.co.jp
受付時間|9:00〜18:00(土日祝除く)
メール・FAXは24時間受付
いつでも御連絡ください!

    お問合せフォーム

    メール電話どちらでも良い

    送信内容を確認